活動紹介

2008年10月12日

永山新川in秋のにぎわい

場所:永山新川 牛朱別大橋直上流の中州

協会員21社49名と旭川開発建設部 旭川河川事務所職員4名の計53名が参加し、刈払機によるヤナギ伐採、ボートへの搬入、河岸までの運搬、河岸への集積作業を分担して行いました。

開会時は肌寒い雨模様の天気に参加者は肩をすくめていましたが、作業にはいると心地よい秋空に変わり、気持ち良い汗を流し作業は予定通り終了しました。

中州でのこの作業は、渡り鳥が永山新川で骨休みして南に向かうこの季節、飛び立ちやすくするための環境整備活動であるとともに、浮遊物が引っ掛かることで流下能力阻害を防止する防災活動でもあります。

当協会は、昨年度より永山新川のイベント時に構成団体として参加しています。

主催:「永山新川in秋のにぎわい」実行委員

20081012_01.jpg 20081012_02.jpg

カテゴリ:地域ボランティア活動