活動紹介

2008年10月10日

講演会「コンプライアンスで切り開く地域の公共事業」

場所:グランドホテル3F 景雲の間

当協会主催としては、2回目の講演会が終了いたしました。今回は、厳しい公共事業をめぐる環境の中で、今まで業界として踏み込め無かった問題を「法令遵守が日本を滅ぼす」の著書で名声を広め、「コンプライアンス」の第一人者とされる、郷原信郎氏を講師にお迎えました。

地域社会における公共事業の課題は、構造的な原因究明をすることにより、その地域社会の要請にも適合した解決策が見えてくる事、今後の業界のあるべき姿勢、業界人としての意識改革を、講師の豊富な経験を基に提言していただきました。 224名の聴衆は、2時間におよぶ講演に熱心に聴き入っていました。

主催:上川調査設計協会
後援:社団法人 旭川建設業協会

パンフレットを見る

20081010_01.jpg 20081010_02.jpg

カテゴリ:その他