活動紹介

2008年3月16日

冬の親子ボランティア旭山動物園

場所:旭山動物園

当協会の初めての試みとして、旭山動物園のペンギン散歩コース(雪道)の造作を行いました。雪解けが進んでしまった雪道を、幅4m、長さ500mにわたり除雪された雪を利用して造作する作業でした。造作の際には、ペンギンが足裏を痛めないように雪道表面はきれいな雪で造作するなど、協会員27社とその家族・子供を含めた104人が、汗を拭きながら一生懸命に作業しました。

作業終了後、ペンギンの散歩を見学させていただき、子供だけではなく大人も歓声を上げていました。

主催:上川調査設計協会

20080316_01.jpg 20080316_02.jpg

カテゴリ:地域ボランティア活動