活動紹介

技術力向上活動

 

平成28年度 旭川建設管理部(用地部門)との技術研修会

場所:東旭川公民館 講堂

実施日:平成29年2月14日(火)

参加者:会員38社81名
    建設管理部6名
    合計:87名

■情報提供

上川調査設計協会からの話題提供(技術者発表)

(1)(376)士別滝の上線 防災(B)工事用地測量
   (株)アクセスフィールド 大杉 喜史 様

(2)3・2・20永山東光線 交付金工事用地測量1工区
   (株)イズム・グリーン 安保 典樹 様

(3)3・4・39西神楽中央通 地道債工事用地測量
   荒木測量設計(株) 沢目 明範 様

(4)美深パンケ川河川敷地調査
   (株)ネクシス光洋 藤原 卓 様

(5)3・2・20永山東光線 交付金工事補償物件調査1工区
   (株)日興ジオテック 梅村 豊 様

旭川建設管理部からの話題提供

・用地測量時の留意事項について
旭川建設管理部 用地課 調査係長 斎藤 友幸 様

・平成29年度の用地測量について
旭川建設管理部 用地課 主  査 堀江 忠史 様

カテゴリ:技術力向上活動

平成28年度 旭川建設管理部(設計部門)との技術研修会

場所:旭川市民文化会館 大会議室

実施日:平成29年2月14日(火)

参加者:会員27社46名
    建設管理部17名
    合計:63名

■情報提供

(1)旭川建設管理部からの情報提供
   「上川管内の台⾵被害の状況と今後の取組予定」
   旭川建設管理部 事業室 道路課 主査(道路) 川上 拓伸 様
   旭川建設管理部 事業室 治水課 主査(河川) 檜森 俊哉 様

(2)上川調査設計協会からの情報提供
   国土技術政策総合研究所 社会資本マネジメント研究センター
   「UAVと地上レーザー測量等による3次元モデルの取得について」
   (株)日興ジオテック 調査部 調査係長 佐藤 誠

■グループ討論

(1)グループ討議
   内容:災害関連
(2)グループ討議発表

■講評

旭川建設管理部 事業室 地域調整課 課長 岩井 健治 様

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

ICT活用工事、CIM、3DCAD研修会

場所:大雪クリスタルホール レセプション室

実施日:平成29年1月26日(木)

参加者:会員89名

技術研修会
(1)『i-Construction』による生産性向上の取り組み
国土技術政策総合研究所 社会資本マネジメント研究センター
社会資本施工高度化研究室 室長 森川 博邦 様

(2)CIMの実現に向けた3次元データの流通と利活用
国土技術政策総合研究所 社会資本マネジメント研究センター
社会資本情報基盤研究室 主任研究 青山 憲明 様

(3)3D CADによる3次元設計について ー30分でできる3次元設計
株式会社 岩崎 企画調査部 企画開発グループ CIMチーム係長 松本 浩一 様

(4)3D CADの実用事例
道路の概略設計例
株式会社 アサヒ建設コンサルタント 道路防災部 技師 三上 智史 様

面整備の設計例
株式会社 日興ジオテック 取締役設計部長 山口 忠幸 様

■研修状況

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成28年度 UAV飛行及び3Dデータ作成研修会

場所:東旭川公民館 講堂及び屋外

実施日:平成28年5月31日(火) 10:30~14:30

説明会
(1) UAVの飛行について
・UAVを用いた公共測量マニュアル(案)
・公共測量におけるUAVの使用に関する安全基準(案)
 (株)日興ジオテック チームVAUVAU代表 高田 啓司 様

(2) UAVの飛行実演(屋外)
 (株)日興ジオテック チームVAUVAUの皆様

(3) 3次元モデルの作成実演
・3次元モデルの作成実演
・3次元モデルの利活用について
 (株)岩崎 企画調査部 3次元計測チーム係長 山本 紀彦 様

■研修・演習状況

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 先端セミナー

場所:大雪クリスタルホール

実施日:平成28年2月4日(木) 13:20~17:00

参加者:200名
計画機関 71名(旭川開建23名、北海道24名、市・水道局24名)
会員他 129名(会員40社114名、講師2名、役員他9名、事務局4名)


講演

1.「 激甚な土砂災害と調査の視点 」
講師:北海道大学 国土保全室学研究室
特任教授 小山内 信智氏

近年頻発している様々な土砂災害の発生状況を概観し、防災に係わる技術者として必要な対応は何か、事前に何を想定し準備しなければならないかなどの課題を具体的に提言頂いた。又、拡大する都市の自然災害に対する脆弱性について特殊な画像を用いてリアルに説明して頂いた。


2.「 迅速な災害対応地図の作成 」
講師:国立研究開発法人 防災科学技術研究所
研究員 内山 庄一郎氏

自然災害に適切に対処するために、その発生の素因を把握し誘因を常時観測することが必要であり、それで初めてスタートラインに立つことが出来る。災害の対応には迅速な災害状況の把握と地図化が重要であり、その為の技術としてUAVなどの運用開発例や取得した情報の解析時間短縮の取組実証について説明して頂いた。

また今回のセミナーでは下記の会員企業の協力を得ましてUAVの展示しました。それぞれテーマを持って「斜写真」「ビデオ」「3Dモデル」「オルソ写真」等展示して頂き会場を盛り上げて頂きました、改めてお礼申し上げます。


展示企業

1. ◇ほ場関連整備展示◇ 旭川設計測量株式会社
2. ◇道路関連展示◇ 株式会社ダイイチプラニング
3. ◇災害関連展示◇ 株式会社ネクシス光洋
4. ◇河川関連展示◇ 株式会社日興ジオテック


写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 旭川建設管理部(用地部門)との技術研修会

場所:上川総合振興局 3階 講堂

実施日:平成28年2月17日(水) 13:00~16:00

協会からの話題提供(技術者発表)
(1)(104)鷹栖東神楽線 地道債(交安)工事 用地測量
   (株)日興ジオテック 遠田 裕之
(2)(22)天人峡美瑛線 地道債(改築)工事 用地測量
   (株)コンストラクションサポート 小幡 芳広
(3)牛朱別川改修工事 ペーパン川地区2工区 用地測量
   旭川設計測量(株) 清水 知洋
(4)名寄遠別泉 局改(一般改良)工事 用地測量
   やまざきコンサルタント(株) 羽生 良一
(5)(1)鷹栖東神楽線 道路改築工事 用地測量4工区
   (株)富士建設コンサル 村田 類

旭川建設管理部からの話題提供
・用地測量時の留意事項について
 旭川建設管理部 用地課 調査係長 小野 隆幸 様

参加人数:上川調査設計協会 80名
     建設管理部 3名
     合計83名

■研修状況

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 旭川建設管理部(設計部門)との技術研修会

場所:上川総合振興局 3階 講堂

実施日:平成28年2月17日(水) 13:00~16:00

技術研修会
(1)簡易的な氾濫流ソフトウェアを活用した今後の展開について
   旭川建設管理部 事業室 治水課長 劒持 浩高 様
(2)「洪水氾濫危険区域図」
   北海道建設部 建設政策局 維持管理防災課 主任 鴇田 幹人 様
(3)簡易的な氾濫流ソフトウェアの演習について
   北海道建設部 建設政策局 維持管理防災課 主任 鴇田 幹人 様
   サポート:治水課、事業課、士別出張所、富良野出張所、美深出張所

参加人数:上川調査設計協会 53名
     建設管理部 12名
     合計65名

■研修・演習状況

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 旭川建設管理部との技術交流会

場所:旭川建設管理部事業課 3階 大会議室

実施日:平成27年11月20日(金) 13:30~16:15

視察現場について
(1) 旭川市旭神3条1丁目地区 急傾斜地崩壊対策工事
旭川建設管理部 地域調整課 主査
伊藤 一樹 様
(2) 旭川旭岳温泉線防災B(地方道)工事(上忠別橋下部工)
旭川建設管理部 事業課 道路第一係長
増田 幹雄 様

参加人数:上川調査設計協会52名
     旭川河川事務所4名
     合計56名

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 旭川市役所 土木部との技術交流会

場所:旭川市民文化会館 大会議室

実施日:平成27年11月12日(木) 13:30~16:15

参加人数:上川調査設計協会55名
     旭川河川事務所34名
     合計89名

■情報提供
(1)旭川市からの情報提供
「橋梁補修・長寿命化計画及び点検業務スケジュールについて」
旭川市 土木部 土木総務課 課長補佐
澤渡 武士 様

(2)協会からの情報提供
「UAV(ドローン)の活用について」
旭川設計測量(株) 技術部 係長
沼田 耕司 様

■グループ討論
1)グループ討議(11班)
2)グループ討議発表

■講評
旭川市 土木部 次長
一関 靖博 様

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 旭川河川事務所との技術交流会

場所:旭川市民文化会館 第2会議室

実施日:平成27年10月15日(木) 13:15~16:10

参加人数:上川調査設計協会49名
     旭川河川事務所14名
     講師2名
     合計65名

■講演
「北海道開発局における CIMの取り組みについて」
北海道開発局 事業振興部 技術管理課 技術開発係
上平 大介 様

■情報提供
(1)河川事務所からの情報提供
「UAVを用いた火山調査について」
旭川開発建設部 旭川河川事務所 第2工務課長 
村上 泰啓 様
(2)協会からの情報提供
「神居古潭峡谷の地質と上川盆地について」
大地コンサルタント(株) 札幌支社 地質部長
秋山 道生 様

■グループ討論
1)グループ討議(7班)
2)グループ討議発表

■講評
旭川開発建設部 次長
小林 幹男 様

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

全部で93件の記事がありました。