活動紹介

2018年10月19日

平成30年度 上川調査設計協会 技術交流事業『上川中部整備室との技術交流会』

場所:現場視察=旭川市/研修会=旭川トーヨーホテル

実施日:平成30年10月19日(金)

参加者:現場視察
    協会員39名
    上川中部整備室5名
    合計44名
   :研修会
    協会員51名
    上川中部整備室16名
    産業振興部3名
    合計70名


事業内容

[現場視察]

『経営体 忠別北地区 42工区』(旭川市)
 区画整理、用水路、排水路、農道工事


[研修会]

●情報提供
1)上川中部整備室からの情報提供
「現場代人研修会の報告」
産業振興部 上川中部整備室 工事第2係長 森 孝之 様

「成果図面等の作成について(暗渠排水等)」
産業振興部 上川中部整備室 工事第3係長 山 幸博 様

「整地工区域の考え方」(積算対象面積)
産業振興部 上川中部整備室 工事第1係長 安部 智宣 様

2)調整課からの情報提供
「用地測量について」
産業振興部 調整課 主幹(用地調整) 臼田 輝和 様
「用地測量の留意点について」
産業振興部 調整課 事業用地係長 笹尾 章 様

3)整備課からの情報提供
「災害対応について」
産業振興部 整備課 設計係長 谷﨑 謙 様

4)協会からの情報提供
3D CADの実用事例「道路の概略設計例」
(株)アサヒ建設コンサルタント 道路防災部 主任 三上 智史 様


●グループ討論
1)グループ討議
テーマ:本日の情報提供等から

2)グループ討議発表(各班4分程度)

3)講評
産業振興部 上川中部整備室 次長 田中 卓 様


我々協会員、提供された情報を今後の技術に生かすと共に、日々努力の研鑽に励む所存であり、講師の方々には改めてお礼申し上げます。

20181019_01.jpg 20181019_02.jpg 20181019_03.jpg

カテゴリ:技術力向上活動