活動紹介

2018年11月 6日

平成30年度 上川調査設計協会 技術研修事業『旭川河川事務所との技術研修会』

場所:旭川市勤労者福祉会館

実施日:平成30年11月6日(火)

参加者:協会員25社39名
    旭川河川事務所15名
    合計:54名


事業内容

●講演

「緊急災害対策派遣隊(TEC-FORCE)の活動について(広島県・厚真町)」
 旭川開発建設部 旭川河川事務所 計画課 流域計画官 西村 義 様


●情報提供

1)旭川河川事務所からの情報提供
 「平成30年7月豪雨災害申請(流木災)の結果について」
  旭川開発建設部 旭川河川事務所 計画課 維持補修係長 今村 雄一 様
2)協会からの情報提供
 「災害時(流木災)のUAV作業について」
  (有)和光測量 代表取締役 矢上 幸寛 様


●グループ討論

1)グループ討議
  テーマ:災害時における対応の改善点
2)グループ討議発表(各班4分程度)


●講評

旭川開発建設部 旭川河川事務所 副所長 橋本 達也 様


我々協会員、提供された情報を今後の技術に生かし、技術者の一人として総合的見地から事業を遂行すると共に、日々努力の研鑽に励む所存であり、講師の方々には改めてお礼申し上げます。

20181106_01.jpg 20181106_02.jpg 20181106_03.jpg 20181106_04.jpg

カテゴリ:技術力向上活動