活動紹介

2019年7月19日

河川愛護事業in永山新川

場所:永山新川

実施日:令和元年7月19日(金) 13:00~16:00

協会員38社73名と旭川開発建設部 旭川河川事務所職員10名が参加し、ノコ・チェンソー・ナタ・刈払機による植木の剪定を行いました。

今回は北海道科学大学名誉教授 農学博士の岡村俊邦先生の指導の元、剪定作業を行いました。当日は小雨の中での作業になりましたが、作業は予定通り終了しました。

この作業の目的は、植樹木の育成状況及び河川管理上の課題を踏まえ、環境・景観・管理のバランスを考慮した樹木環境となるように行なわれたものです。

北海道開発局旭川開発建設部旭川河川事務所 と 上川調査設計協会による 共催事業

20190719_01.jpg 20190719_02.jpg 20190719_03.jpg

カテゴリ:地域ボランティア活動