活動紹介

令和元年度 先端セミナー

場所:旭川市大雪クリスタルホール

日時:令和2年2月20日(木)

第1講師:国土交通省九州地方整備局CIM導入検討委員会・委員長 小林 一郎 氏
テーマ『技術者復権 ~道具に寄り添う心~』

第2講師:福井コンピュータ株式会社  上席主任 鈴木 陽平 氏
テーマ『BIM/CIMにおけるリクワイヤメント事項とモデリング』

第3講師:曾澤高圧コンクリート株式会社
アイザワ技術研究所理事 研究員/リサーチャー 東 大智 氏
テーマ『3Dプリンターがもたらす現状と今後』

今回は3名の講師を迎え、会員企業130名、官庁55名、計185名が集まり、先端セミナーを開催しました。

BIM/CIM推進に向けた取り組みと最新動向や最新の建設3Dプリンターの現状など、まさに先端セミナーとなる講話となりました。

主催:上川調査設計協会

カテゴリ:その他