活動紹介

2008年の活動紹介

 

第1回コンクリート診断士試験対策講習会 CPD対象プログラム

場所:上川教育研修センター

カテゴリ:技術力向上活動

上川北部管内 農業農村整備事業 測量設計担当者合同研修会 CPD対象プログラム

場所:士別市勤労者センター

カテゴリ:技術力向上活動

平成20年度 技術研究会 建設分科会 現地研修会

場所:剣淵町・士別市

協会技術者27名が参加して、旭川土木現業所発注の「剣淵川河川工事」「橋梁床版コンクリート補強工事」現地研修会を開催しました。河川工事における水替仮設工事など、現場状況との乖離のない設計成果を目指して、協会技術者が真剣に工事担当者の説明を受けていました。工事担当者をはじめとする関係各位の皆さんありがとうございました。

主催:上川調査設計協会

プログラムを見る

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

技術講習会「GISを活用した今後の管理行政」 CPD対象プログラム

場所:旭川地場産業振興センター

カテゴリ:技術力向上活動

平成20年度第3回RCCM資格試験対策講習会  CPD対象プログラム

場所:上川教育研修センター

11月9日(日)に実施されるRCCMM試験への合格を目指して、4部門の各社26名の設計技術者が択一問題の傾向や技術論文添削などの講義を受けました。試験直前の第3回目の講義ということで、受験者は真剣な眼差しを講師に向けていました。

主催:上川調査設計協会

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

永山新川in秋のにぎわい

場所:永山新川 牛朱別大橋直上流の中州

協会員21社49名と旭川開発建設部 旭川河川事務所職員4名の計53名が参加し、刈払機によるヤナギ伐採、ボートへの搬入、河岸までの運搬、河岸への集積作業を分担して行いました。

開会時は肌寒い雨模様の天気に参加者は肩をすくめていましたが、作業にはいると心地よい秋空に変わり、気持ち良い汗を流し作業は予定通り終了しました。

中州でのこの作業は、渡り鳥が永山新川で骨休みして南に向かうこの季節、飛び立ちやすくするための環境整備活動であるとともに、浮遊物が引っ掛かることで流下能力阻害を防止する防災活動でもあります。

当協会は、昨年度より永山新川のイベント時に構成団体として参加しています。

主催:「永山新川in秋のにぎわい」実行委員

写真を見る

カテゴリ:地域ボランティア活動

講演会「コンプライアンスで切り開く地域の公共事業」

場所:グランドホテル3F 景雲の間

当協会主催としては、2回目の講演会が終了いたしました。今回は、厳しい公共事業をめぐる環境の中で、今まで業界として踏み込め無かった問題を「法令遵守が日本を滅ぼす」の著書で名声を広め、「コンプライアンス」の第一人者とされる、郷原信郎氏を講師にお迎えました。

地域社会における公共事業の課題は、構造的な原因究明をすることにより、その地域社会の要請にも適合した解決策が見えてくる事、今後の業界のあるべき姿勢、業界人としての意識改革を、講師の豊富な経験を基に提言していただきました。 224名の聴衆は、2時間におよぶ講演に熱心に聴き入っていました。

主催:上川調査設計協会
後援:社団法人 旭川建設業協会

パンフレットを見る

写真を見る

カテゴリ:その他

ゴミのポイ捨て禁止運動  秋季街頭啓発・ゴミ拾い

場所:市内緑橋通り・永隆橋通り

旭川市は毎年春と秋に「クリ-ン旭川運動」を展開しています。その一環として実施している「ゴミのポイ捨て禁止運動」に、36団体の一員として参加しました。当協会は、2006年度より協会の事業計画として積極的に支援しています。

この日は、柔らかな日差しが差し込む秋晴れのなか34社109名の協会員とその家族が、宮下通りから5条通りまでを、車や歩行者に注意を払いながら、空き缶・吸い殻等を拾い集めました。この活動の回を追うごとに、ゴミの量が確実に減少しているのを実感しています。

主催:旭川市

写真を見る

カテゴリ:地域ボランティア活動

平成20年度第2回RCCM資格試験対策講習会  CPD対象プログラム

場所:上川教育研修センター

カテゴリ:技術力向上活動

平成20年度第1回RCCM資格試験対策講習会  CPD対象プログラム

場所:上川教育研修センター

カテゴリ:技術力向上活動

全部で21件の記事がありました。