活動紹介

2015年の活動紹介

 

平成27年度 旭川建設管理部との技術交流会

場所:旭川建設管理部事業課 3階 大会議室

実施日:平成27年11月20日(金) 13:30~16:15

視察現場について
(1) 旭川市旭神3条1丁目地区 急傾斜地崩壊対策工事
旭川建設管理部 地域調整課 主査
伊藤 一樹 様
(2) 旭川旭岳温泉線防災B(地方道)工事(上忠別橋下部工)
旭川建設管理部 事業課 道路第一係長
増田 幹雄 様

参加人数:上川調査設計協会52名
     旭川河川事務所4名
     合計56名

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 旭川市役所 土木部との技術交流会

場所:旭川市民文化会館 大会議室

実施日:平成27年11月12日(木) 13:30~16:15

参加人数:上川調査設計協会55名
     旭川河川事務所34名
     合計89名

■情報提供
(1)旭川市からの情報提供
「橋梁補修・長寿命化計画及び点検業務スケジュールについて」
旭川市 土木部 土木総務課 課長補佐
澤渡 武士 様

(2)協会からの情報提供
「UAV(ドローン)の活用について」
旭川設計測量(株) 技術部 係長
沼田 耕司 様

■グループ討論
1)グループ討議(11班)
2)グループ討議発表

■講評
旭川市 土木部 次長
一関 靖博 様

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

2015上川調査設計協会「講演会」

場所:旭川グランドホテル3F 「彩雲の間」

講師:山根 基世 様
開催日:2015年10月29日(木)
開演:16時~17時30分
主催:上川調査設計協会

当協会主催としては、9回目となる講演会を実施しました。
今回は、【今求められる 言葉の力 聴く力】という演題で、元NHKアナウンサー、山根基世様を講師にお迎えしました。
本公演では、人を引き寄せ自分を引き出す「聴く力」にスポットを当てながらコミュニケーションのあり方を見つめ直し、今この時代に必要な「言葉の力」を考えることについて、講演をしていただきました。
当協会の正会員・賛助会員、官公庁の皆さん、約300名もの皆さんが参加し、有意義な時間を過ごしました。

写真を見る

カテゴリ:その他

平成27年度 旭川河川事務所との技術交流会

場所:旭川市民文化会館 第2会議室

実施日:平成27年10月15日(木) 13:15~16:10

参加人数:上川調査設計協会49名
     旭川河川事務所14名
     講師2名
     合計65名

■講演
「北海道開発局における CIMの取り組みについて」
北海道開発局 事業振興部 技術管理課 技術開発係
上平 大介 様

■情報提供
(1)河川事務所からの情報提供
「UAVを用いた火山調査について」
旭川開発建設部 旭川河川事務所 第2工務課長 
村上 泰啓 様
(2)協会からの情報提供
「神居古潭峡谷の地質と上川盆地について」
大地コンサルタント(株) 札幌支社 地質部長
秋山 道生 様

■グループ討論
1)グループ討議(7班)
2)グループ討議発表

■講評
旭川開発建設部 次長
小林 幹男 様

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度 南部耕地出張所との技術交流会

実施日:平成27年9月15日(火) 13:15~17:00

■現地視察
参加人数:52名(上川調査設計協会)+10名(南部耕地)=62名
・東中南地区 81工区 ほ場整備 施工状況

写真を見る

カテゴリ:技術力向上活動

平成27年度河川道路清掃

場所:河川:アイヌ川、ポンウシベツ川、ウッペツ川 / 道路:道道新開旭川線、道道鷹栖東神楽線

実施日:平成27年10月5日(月) 10:00~11:30

協会員42社71名と上川総合振興局旭川建設管理部の職員、旭川土木クラブが参加し、ゴミ拾いの河川・道路清掃行いました。

昨年までは愛宕新川、ウッペツ川の河川清掃を実施しており、1997年度より19年連続参加しております。本年度は道道2路線を新たに追加して実施となりました。

当日は、旭川建設管理部事業課で9時20分に集合、開会式後に、それぞれの清掃場所に移動しました。全体を8班に区分し、当会員、旭川建設管理部、旭川土木クラブの皆さんが担当して、心地よい汗を流して終了することができました

主催:上川総合振興局旭川建設管理部・旭川土木クラブ

写真を見る

カテゴリ:地域ボランティア活動

平成27年度「秋季街頭啓発及びごみ拾い」

場所:旭川市内中心部 買い物公園周辺

実施日:平成27年9月27日(日) 11:00~12:00

協会員39社185名が参加し、旭川市内中心部の、街頭啓発とゴミ拾いを行いました。

旭川市は毎年春と秋に「クリ-ン旭川運動」を展開しています。その一環として実施している「ゴミのポイ捨て禁止運動」に参加しました。当協会は、2006年度より協会の事業計画として積極的に支援しています。

この日は、小雨まじり模様の天気となってしまいましたが、協会員とその家族が、1条通りから6条通り旭川市民文化会館までを、車や歩行者に注意を払いながら、空き缶・吸い殻等を拾い集めました。

主催:旭川市

写真を見る

カテゴリ:地域ボランティア活動

平成27年度親睦事業 ビールパーティ

場所:花月会館

実施日:平成27年7月25日(土) 18:00~19:00

夏真っ盛りの中、協会員38社72名が参加し、花月会館4階にて、親睦を深めました。親睦パークゴルフ、親睦ゴルフ大会の表彰式並びに、ベンチャーズ騎士(ナイト)によるグループバンドのアトラクションも行われ、大いに盛り上がりました。

主催:上川調査設計協会

写真を見る

カテゴリ:その他

河川愛護事業in永山新川

場所:永山新川

実施日:平成27年7月17日(金) 10:00~12:00

協会員34社76名と旭川開発建設部 旭川河川事務所職員が参加し、ノコ・チェンソー・ナタによるヤナギ伐採、高水敷への集積作業を分担して行いました。

当日は天候に恵まれ、初夏の日差しの中、気持ち良い汗を流し、作業は予定通り終了しました。

この作業は、渡り鳥が永山新川で、飛び立ちやすくするための環境整備活動であるとともに、浮遊物が引っ掛かることで流下能力阻害を防止する防災活動でもあります。

北海道開発局旭川開発建設部旭川河川事務所 と 上川調査設計協会による 共催事業

写真を見る

カテゴリ:地域ボランティア活動

「測量の日」推進事業 「旭川市公園グランド及び河川グランド整備 測量ボランティア」

実施日:平成27年6月3日(水)

旭川市内には多くの河川敷地や公園内が野球場として利用され、市民の皆様に親しまれています。ただ、それら野球場には経年劣化や積雪・凍結の影響もあってベースやマウンド位置が正確に表示されていないものも見られます。
旭川市公園みどり課によると、スポーツ少年団の野球大会および朝野球大会等でグラウンドの位置出し点がないため、苦慮している状況もあることから、当協会の測量の技術を生かしてグランドのベースやマウンド位置の現状調査を行い、欠落点やズレが生じているもの、古くなったものは復旧・取替え作業を行いました。
協会員33社から64名の測量技術者によって、以下6箇所のグランドを整備しました。
・雨紛広場・新富公園
・末広中央公園
・東豊公園
・神陵公園
・千代の山公園

主催:上川調査設計協会

写真を見る

カテゴリ:地域ボランティア活動

全部で18件の記事がありました。