活動紹介

第61回旭川冬まつり連携イベント「はたらくきかいにふれあい体験」

場所:旭川冬まつり特設会場

日時:令和2年2月8日(土)~9日(日)

昨年に引き続き、北海道開発局旭川開発建設部、北海道上川総合振興局、旭川建設業協会、上川調査設計協会の4団体共催による「旭川冬まつり働く機械体験ゾーン」において、測量業界の魅力を伝えるため、測量体験を開催しました。

GNSS測量機を使用して、目的位置(お宝のカプセル)までの案内を人工衛星ナビにより体験してもらう宝さがしのアトラクションと、UAV(無人小型機)のシュミレーターによる操縦体験を開催し、多くの来場者に測量の仕事や測量機械の仕組みなどについて親しんでもらうことができました。

測量器械の体験者はのべ1400名を超え、旭川冬まつりの活性化に貢献できたと感じています。

GNSS測量機宝探し

UAVフライトシュミレータ

カテゴリ:地域貢献事業